瀬戸内町で滞在型ツアー!SDGsを大切にした長期滞在型ツアー、その魅力をシリーズでお伝えします。第一弾<奄美せとうち観光協会>

奄美せとうち観光協会は奄美大島の南部瀬戸内町の観光協会。

瀬戸内町では、滞在型の観光プランをご用意しています。


生物多様性の森とサンゴの海で遊びながら、島の恵みを使った食事をいただく。島の生活や文化は、SDGsに通じる点がたくさんあります。


ワーケーションにも、長期滞在にもおすすめの瀬戸内町。滞在型観光をしたい人に向けてのホームページが開設されました。ぜひチェックしてみてください。


奄美大島南部 SDGsに基づく新しい滞在型サステナブルツアー

https://www.sdgs.setouchi-welcome.com/


※新型コロナウィルス感染拡大防止の影響により、臨時休業している事業者もあります。来島の際は、感染拡大防止に努め、お問い合わせのうえお越しください。